トロンリアルタイムOS

幸せの貯まる財布

幸せの貯まる財布

ショップチャンネルで大ヒットしたという、

「幸せの貯まる財布」

カラーセラピストの野川智子さんが監修された、

「イエローゴールド」「ピンクゴールド」の2種類のカラーがあります。

「ピンクゴールド」
この色は「愛」「喜び・豊かさ」と言う意味合いがあります。
まず自分自身を愛する事で、豊かさに変わります。
無条件に自他共に愛することができると、
あなたの周りには人が集まり自分自身に喜びや豊かさがあふれてきます。
この色は、人と人との関係が良好にいくようにと願いが込められています。

「イエローゴールド」
この色には、自己価値を認める、
すでにある価値を見つけるという意味あります。
ゴールドは元々もっている自分自身の価値を表し、
イエローは知る、発見するという意味合いを指します。
太陽の光が暗闇を照らすと、
とたんに見えない物が見えてきます。
そんな事から、このイエローゴールドは太陽の光と証され、
自分の潜在意識の中にある価値を見いだす色と言われています。
この場合の愛は、異性だけでなく家族、
同僚、すべての人間関係を指します。

高級感あるエナメル処理

素材は牛革製です。一旦クロコの型押しをしてその上から染色します。
色々な色がランダム混ざっているように見えますが、
実は4色で構成していて色の重なり方が一定になっているので、
全体的に落ち着いて見えます。
完全に染色、乾燥させてから、
高級感を出すためにエナメル加工へとまわされます。
エナメルの処方も色々ありますが、
このエナメルは一番輝きがいいとされる本エナメルで、
完全無菌室でエナメル加工をし、
乾燥はゆっくりと自然乾燥させるので乾燥作業だけで、
約1週間かかります。
しかしゆっくりと乾燥させた分一段と輝やいた状態に仕上がります。

光で変わるゴールドの輝き
金色にも見え、ピンクや黄色にも見える色、これが一番難点でした。
昔子供の時に、角度を変えれば色が変わるシールを思い出しました。
大胆にも、最後にミクロ大きさの金の粒子の入った、
染料を上から吹き付ける事で光が屈折し、正面から見ると金色に、
横から見るとピンクや黄色に見える色の革が完成いたしました。
これがエナメルの光沢感と見事にマッチして、
今までの革の観点では考えられない、
鮮やかなイエローゴールドとピンクゴールドが生まれました。

 

 

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト


公開日:

スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • Copyright Paylessimages,Inc. All Right Reserved.
PAGE TOP ↑